2009年01月31日

単位認定試験終了

大学2学期先週の『現代日本社会における音楽'08』に続き、今日は『中国社会の歴史的展開'07』の試験です。
またもやほとんど勉強してません<2科目ともあせあせ(飛び散る汗)
5分5分です……あと3年しかないのにやばいな〜
来期からは5科目づつぐらい登録しないといけないから……今までのように一夜漬けではいくまいバッド(下向き矢印)(おいおい、何の為に大学行ってんだ〜あせあせ(飛び散る汗)



posted by きらきら at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

単位修得状況

折り返し地点今日、大学から1学期の成績が届きました。

だめかも〜あせあせ(飛び散る汗)って思ってたのに3つとも合格してましたよグッド(上向き矢印)
点数はともかく(笑)
やっぱり持ち込み不可の『日本の中世('07)』はギリギリだったけどあせあせ(飛び散る汗)
これは面白そうなので、いつか教科書を最後まで読もうと思ってます(…って最後まで読まずに試験受けたのかよー、笑)

あとの『消費者と証券投資('07)』と『英語の基本('08)』はAとBで、持込可の試験なら特A取れよって感じだけど、とりあえず合格できて良かったかわいい

これで卒業までの修得単位、半分を切った……しかし、先は長いなぁあせあせ(飛び散る汗)



posted by きらきら at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

第2学期科目登録

インターネットで科目登録できるようになってから、用紙書かなくていいし、切手買わなくていいし……とのんびりしてたら最終日になっていたあせあせ(飛び散る汗)

先週のテストの出来具合を考慮して(再試験の可能性ありありやもんなぁあせあせ(飛び散る汗)

土日が試験の科目だけにする。

『現代日本社会における音楽('08)』  音楽なんて中学生以来勉強してない(高校は選択科目、美術にしたからね〜)のに大丈夫かexclamation&question
あ、試験日はたぶん女子マラソンの日や……でも、大丈夫!1時限目だから、もしスペシャルなことがあっても充分間に合うかわいい(ないか、笑)

『中国社会の歴史的展開('07)』  試験日から消去法で選らんでしまったあせあせ(飛び散る汗)

で、科目登録のページ……わかりにくいしパンチ
もっと目立つようにしておいて下さいバッド(下向き矢印)



posted by きらきら at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

惨敗かも!?

今回の前期単位認定試験、テキスト全然読まずに受けましたあせあせ(飛び散る汗)

英語の基本('08)……基本と言うわりにはかなり難しかった。基本が出来てない証拠かバッド(下向き矢印)
たぶん、放送授業をちゃんと視聴していれば楽勝なはずあせあせ(飛び散る汗)(テキスト持込OKやし)

日本の中世('07)……わからなさすぎて、時間があまり(解答はカン)30分経過まで寝てました(ォィ)

消費者と証券投資('07)……問題が簡単やったらしくテキスト持込OKなのに周囲の人は見ずに解答していたよう。
私はまっさらなテキストのページを必死で繰ってましたよあせあせ(飛び散る汗)
勉強している人のテキストはボロボロで付箋がいっぱいついてます。



posted by きらきら at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

面接授業、満了!

キャンパス昨日、今日とは面接授業(スクーリング)でした。
今回で必須の20単位を取得(のはず、汗)ぴかぴか(新しい)
しかし、面接授業は毎回15コマ(1単位)を2日間で駆け抜けるのでかなりしんどいあせあせ(飛び散る汗)まぁ、主に睡魔との闘いですが(笑)
寝なかったのは「韓国語」と「英語」ぐらいやなぁ(たまに当てられるから、笑)

今回は、「税金のお話」講師は現役の大阪国税局職員の方でした。
私ら会社員は、天引きで納税してるのであまり意識してなかったけど、現職の方の話は面白かったです。
昨今、公務員の風当たりが強いので「大部分の公務員は真面目に働いているんです(汗)」としきりにアピールしていました。
ほんと先生は真面目そうな人でした(笑)

一番、興味を惹いた話は「マルサ」でしたねぇ〜担当部署じゃないので伝聞ですが、と前置きがありましたけど……。
脱税でよく現金を土に埋めるとかってあるじゃないですか(ドラマとかで)……あれ、止めたほうが良さそうですあせあせ(飛び散る汗)
紙幣って腐るらしいですよ〜実例があって、田んぼに埋めてあるのを査察によって発見された時、かなり腐敗が進んでいて、あわや日銀でも交換不能になるとこで、変な話「摘発してくれて有難う、全部無くなるより納税したほうがいい」と感謝されたそうです(笑)
そういうわけで、埋めるときは密封してシリカゲルを忘れずに!(爆)というのは冗談。ちゃんと納税しましょう!



posted by きらきら at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

2学期科目登録

今回からやっとネット上で科目登録が出来るようになりました。
説明をよく読んでなかったので、郵送用の120円切手を買ってしまっていたんだけどあせあせ(飛び散る汗)
時間がないので、ネットから登録することに……。
通販とかと違って、「受付完了」メールが来ることないので、ちゃんと出来てるかな〜心配たらーっ(汗)

今回もテストの日程を考えると幅狭〜い選択肢にバッド(下向き矢印)
専門科目を取らないとあせあせ(飛び散る汗)ってことでリベンジするべく『考古学の歴史』を再履修することに。
マジでちゃんと放送授業見ようっと(汗)



posted by きらきら at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

面接授業2日目

極楽門今日は学習センターではなく、四天王寺にて講義です。授業は10時からだけど、9時40分に『石の鳥居』に集合。こりゃ、絶対に遅れてくる(ってか、10時に来る)人いるやろうな〜と思ってたら案の定でした。
駅の改札出て方向がわからなくて焦って走って損したあせあせ(飛び散る汗)(40分には余裕で間に合ったけどね)
先生は、今日は法衣を着てました。

金堂授業は、四天王寺の由来や建造物や説明を観光ガイドのもっと内容のこゆ〜い感じで進み、皆さん熱心にメモを取ってました。
これは、金堂です。側面には『鷹のとまり木』があります。その昔、金堂を蘇我氏に敗れた物部氏の亡霊(?)が啄木鳥となって金堂を突付きにきたのを何処から白い鷹が現れ退治したそうです。もちろん、その白い鷹とは聖徳太子です。で、白い鷹さんの止まり木として用意されたそうです。
午前中は、観光客よろしく話を聞きながら五重塔、金堂、講堂と宝物館を見学。


石舞台お昼ご飯を済ませて、余った時間は境内を散策。先月だったらこの『石舞台』で聖霊会舞楽大法要が見れました。


講義会場昼からもこんな授業やったら楽チン!と思ってたのに……ちゃんと講義室が用意されてました(笑)普段、お寺さんとあんまり縁がないのでよくわりませんけど、檀家さんが集まるような場所かな?畳だったのでちと辛かった(^^ゞ
午前中のまとめをして感想文を書いて授業は終了かわいい

石ノ鳥居帰り、集合した時は薄曇で肌寒いぐらいだったのに、とってもきれいな青空が広がってました。
お寺なのに何故、神社にある『鳥居』があるのでしょうexclamation&question四天王寺の七不思議の1つだそうです。(あとの6つは何だろう?)



posted by きらきら at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

聖徳太子と四天王寺

大学の土日集中型面接授業に出席する。
今日は3コマの講義と明日の2コマは大部分が四天王寺見学(現地で講義)です。

専門科目の履修が滞ってるので面接授業(スクーリングっちゅうヤツですわ)で、『人間の探求』の科目を取るようにしようと考えてたら、上手い具合に楽そう(オイオイ!)なのがあったので、登録してみた。

まぁ、聖徳太子と言えば……ある年代の人は、真っ先に『1万円札の人』って思うんじゃないでしょうかexclamation&question(笑)
も、もちろん、私もその時代を知ってるけどあせあせ(飛び散る汗)小さかった(?)のであんまり縁がなかった(笑)

一応、小、中、高校と日本史で習ったけど、意外と知らないことが多くて、かなりビックリexclamation×2
聖徳太子と縁が深いお寺って奈良の法隆寺だと思ってた(もちろん、ここも深い)けど、四天王寺は建立の段階から関わってるんですね……って、無知を曝け出してるexclamation&question



Continue reading...
posted by きらきら at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

またまた遅れております(汗)

今回の教科書4月から新学期が始まった大学……今回は『アメリカの歴史』、『中央アジアの歴史〜』と歴史に力を入れてみましたあせあせ(飛び散る汗)アメリカの歴史は短い(失礼!)と思ったのに思ったより教科書が分厚かったたらーっ(汗)不純な動機の科目登録はNGですな(笑)
ま、登録する時は、あちらの映画を観るとき歴史知ってたら理解が深まるかな〜と思ったんだけど。(これが正当な履修動機かどうかも^^;)

そして、いつものように録画した放送授業を一度も見てませんあせあせ(飛び散る汗)GW前に早くも課題が送られてきたのに〜〜今日、ちょっと挽回しなければ〜〜。



posted by きらきら at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

単位認定試験

今日は、大学のテスト2日目。

今回の科目は……前期の再試験あせあせ(飛び散る汗)と『仏教の思想』(←えっexclamation&question笑)

で、今日は『仏教〜』でした。
毎度のことながら、1週間で駆け足ビデオ視聴(しかもこの科目、ラジオ放送やしあせあせ(飛び散る汗))の為、かなり疲れました……。
教科書持込OKなのに時間いっぱいいっぱいかかりましたたらーっ(汗)
やっぱり、難しいから持込OKやねんなぁ(と今頃気付く)

結果は、フィフティー・フィフティーってとこかしらexclamation&question(教科書持込OKなのに情けないバッド(下向き矢印)



Continue reading...
posted by きらきら at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

2学期の面接授業

昨日、今日とは大学のスクーリング。
授業は「カズオ・イシグロがみた日本」
履修するのは今回で2回目……前回と内容が重複するかな〜って心配だったけど、そんなにかぶることもなくて面白かった。
前回、すご〜く中途半端なところで終わった『日の名残り』』(原作: The Remains of the Day)を途中端折ったりしたけど、最後まで見れたし。イギリス映画で貴族の館の執事の話でちょっと暗い映画だから居眠りで自主的に端折ったところもあるけど(笑)

授業は、原作(英文なんだな、これが^_^;)を読み解説を聞きいてから、DVDのその場面を見るって形で進められたので、普段の映画鑑賞とは違ってじっくり観る感じ。
通学制の英文学科って毎回こんな感じの授業なのかな?(もちろん、毎回映画観るわけじゃないやろうけど)

今月28日からカズオ・イシグロのオリジナル脚本の映画が公開されるようです。(う〜ん、知ってる俳優がいないかも……あ、でも真田広之が出てる)
 『上海の伯爵夫人』



posted by きらきら at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

とりあえず1つは合格

放送大学の成績が届きましたかわいい
1学期は放送授業2科目、面接授業1科目と少なめの(いつもか^^;)科目登録。
面接授業は、出席して感想文を提出すればいいので(大阪学習センターはね)、心配してなかったけど、放送授業は認定試験ボロボロやったからな〜ふたつとも落ちてると思ってたのに、一つ合格してましたグッド(上向き矢印)
しかもAに○(試験点数100〜90点)でしたexclamation×2

良かった〜これで再試験で2日も休まなくていいわ。語学以外は、登録した学期が土日の試験であっても、次も土日とは限らないから困るのよねぇ。(落とすからあかんねんけど)

しかし、「変化する地球環境」合格するとは思わなかったなぁ・・・
試験問題、覚えて帰られへんほど難しかったのに(単に本読んでない私がいけないんやけど)ちゃんと勉強した科目でも取られへんA○が取れるなんて、どーゆーこと?(笑)
とりあえず良かったけどv・・・って勉強になってませんやん(笑)



posted by きらきら at 20:40| Comment(4) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

試験終了〜!

単位認定試験、先週の土曜と今日で終了しましたかわいい
全然勉強してなかったので、あえなく撃沈(爆)
特に今日の『芸術の理論と歴史('06)』問題の文章が理解できませんでしたあせあせ(飛び散る汗)(教科書読んでてもわかんなかったからね〜)
再試験覚悟だったので、問題の傾向を覚えて帰るぞ〜と思ってたのに……。
やっぱり私に『芸術』がわかるわけない(笑)

はぁ……もう来学期の科目登録もしないといけないんだけど、なんか簡単な科目ないかな〜(なんか目的が違ってきてますが、汗)
ほんと毎回、「次はちゃんと毎週きちんと放送教材見る!」と思うんだけど^^;

ま、とりあえず試験終了ってことで夏休みだ〜い晴れ




posted by きらきら at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

面接授業2日目と課題

やっと終わったあせあせ(飛び散る汗)毎度のことながら土日集中型は疲れるわダッシュ(走り出すさま)
振替休日とかって月曜日休みやったらいいねんけどさっ!(←んな、私用で振替なんて認められるわけないっしょ、笑)

しかし、知りませんでしたねぇ・・・どの宗教にも世界観に「最後の審判」があることを。(←えっ?私が無知なだけですか?あせあせ(飛び散る汗)
世界観:現世はいつか終末に至る有限の世界。来世は永遠で、天国と地獄。終末における死者の復活と裁き。(←これが最後の審判やね)

信仰がない人は「死者が復活して、裁きを受けるなんて、んなアホな」って思うんでしょうねぇ。でも、信仰のある人は怖いんでしょうね・・・悪いことをしたら地獄に落ちるんですから。

あ、ここ↑いきなり読んだ方・・・昨日の続きです。(決して怪しい宗教のページではありません^^;)

さて、やっと課題が提出できそうです。
結局ビデオ教材を見ぬままにやってしまった・・・『芸術の理論と歴史』落としそうな予感が〜(汗)
試験までに教科書を読み込まなくては・・・と思ってますが、読んでも良くわからん日本語があせあせ(飛び散る汗)

でも、これ↑しっかり勉強したら美術館行くの楽しくなりそうかも。
生涯学習ってことでゆっくりやろう・・・いや、一発で単位取りたい^^;



posted by きらきら at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

面接授業

・・・と書くと何?と思われますが(笑)
通信制大学のスクーリングのことです^^;もうちょっと格好いいネーミング出来ないもんかね?<放送大学さんかわいい

今日の面接授業の講義は『イスラームの宗教性』
「宗教」っていうとちょっとひくものがありますが・・・(って、先生も授業、開口一番に言ってました)別にイスラム教を信仰しろとかって授業じゃないです(笑)歴史的に宗教を見る「歴史学」です。

湾岸争以来、メディアの影響でイスラム教と聞けば、まず「テロ」や「紛争」のことに結び付く・・・っていうのが今までの正直な感想で、知らなくて誤解している部分がありましたが、今日、話を聞いて「なかなか面白い宗教だなぁ」と思いました。結構、人間っぽいんですよ。

まぁ、日本では宗教の話はタブーなところがあるので、あまり詳しくは書きませんが・・・今、話題(?)の『ダヴィンチ・コード』の理解にも役立ちそうです(笑)



posted by きらきら at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

お尻に火がついてきました!

今学期登録科科目お下品なタイトルですみませ〜んふらふら
いっつも学期が始まる前は「今度はちゃんと毎週勉強する!」って誓うのですが・・・あっさりと破られてしまう、誓い(笑)

今回も、もう放送授業は5回を超えて・・・課題提出の期限がひたひたと近づいておりまするぅ〜あせあせ(飛び散る汗)
まだ1回もHDDに録った授業見てないし〜45分×2科目×5回=7.5時間

ん?7.5時間?1週間がんばって1回づつ見たらいけるや〜ん!?(←出た、楽観的思考)
さて、今から1回分見るとするっかな〜。でも「ブス恋」見たいなぁ・・・(レベルの低い葛藤だ、笑)


Continue reading...
posted by きらきら at 21:54| Comment(4) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

今年初の・・・

英会話学校に行ってきた。(って、これも遅っ!)
どうも予約なしの自由出席制って、さぼり気味になるよのよね〜私だけか!?(爆)

久々に行ったら、日本人の講師兼事務方が今月15日で辞めるって聞いてビックリ。
次の講師は、平日しか来ないらしいんだけど・・・。
え〜っ!?じゃあ、ちょっと聞きたい時とか、勉強の進め方(って、真剣にしてるんかい^^;)を相談する時、どうしたらいいのよ〜。会社帰りにも行くかな。

しかし、久々だと口がまわりませんねぇあせあせ(飛び散る汗)
いや、前からまわってないんだけど(笑)続けて行ってる時は、もうちょっとスムーズな気がするんですよねv
やっぱり、語学学習は継続やねグッド(上向き矢印)

・・・って、いっつも行くたびに思うんですけど〜今年もまったりといこう←がんばるとすぐ挫折するから(笑)ハードルは低く、いっぱい飛びましょう(笑)
                                                                                                                              

posted by きらきら at 23:23| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

天気のしくみで見る地球環境

昨日と今日の2日間は、放送大学の面接授業(スクーリング)でした。

先生は、東京大学の海洋研究所を定年まで勤めた後に放送大学の教授になられたようです。
科目登録した時は「他の大学の先生じゃないのか〜面白いんかな?」と、経歴を聞いては「う〜ん、研究所あがりか〜話難そうたらーっ(汗)」と失礼なことを思いましたが、これがなかなかexclamation面接授業にしては大掛かりな実験ありで面白い授業でした。

大阪での講義に際して、色々と実験道具や資料をダンボール7〜8個分も東京から宅急便で送りつけてきたらしく、授業の冒頭で学習センター長が「びっくりしたけど、さぞ楽しい授業になると思います。」と先生の紹介をしてくれました。

お天気の話って、勉強ってなるとどうしても「理科」(物理?)って感じに思ってたけど・・・実験のお陰で楽しく理解出来ました。(ほ、ほんとうに!?)
特に面白かった実験は、高気圧と低気圧の再現(?)実験。
先生は、鍋を2層に仕切った容器(上からみたら ◎ にもう一重に○がある感じ)を用意して、内側に冷たい水、外側に温かい水(海洋にみたてている)を張り、アルミの粉を浮かせたものをぐるぐると回す(地球の自転にみたてている)。すると真中の層の水に時計回りと反時計回りの渦が出来てきました。時計回りが高気圧、低気圧は反時計回りの渦ってわけです。なるほどーひらめき
(アルミの粉を入れたのは、渦を見やすくするためです。)

・・・でも、難しい話になると途端に眠くなる私でしたあせあせ(飛び散る汗)

今回の講義が面白かったので、18年度1学期に先生の放送授業を取ってみることにした〜。
(ちゃんと毎週放送見れるかなあせあせ(飛び散る汗)





余談だけど・・・
posted by きらきら at 17:04| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

大学の成績・・・。

よ、よかったぁ〜前期の単位認定試験の結果が来ました。
予想通り(予想するまでもなく、とも言う)、考古学は、落ちてました・・・しかも、今までで最低の判定(苦笑)
後期でリベンジじゃあ〜!!←毎回落とした時は、思うのよね(笑)
だけど、後期も落とすと、お金ほったのも同然なので頑張ります。(←気合だけはいっちょまえ^^;)

で、その「お金ほったのも同然」と思ってた、初級韓国語!!無事に単位取れてましたわ〜[:祝:]
前回、1問か2問でダメで(予想だけど)、悔しい思いをしたわりには、今回、あんまり勉強してなかった(だって内容すっかり忘れてたんやもん!)から絶対に落ちたと思ってんけどねー。ラッキーでしたわ! ←運も実力のうちと信じてる人、私。 
とりあえず、韓国語は一段落着いたので、また英語に専念します!?

あ、この科目の講師、韓国ドラマを見ている方ならご存知、根本理恵さん(よく翻訳されてます)が講師をされています!でも、ビデオ教材なので一方通行だけど^^;



 
posted by きらきら at 23:57| Comment(6) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

実践する英語

Balance is the key.なんで今更20年も前の映画やねんって、感じですが(笑)
今日は、面接授業でした。タイトルのとおり英語の授業だけど、中学や高校と違って、指されたりとかは無しなので緊張しなくて済んだ^^;(講師によっては指される時もある。←特に語学系。

先生の授業は、なかなか面白くて眠くならんかったかな?←記憶ないとこあるけど。
で、教材のひとつとしてこの『ベスト・キッド』(原題:The Karate Kid )のDVDを使ったわけです。
テレビでやったのを見たと思うけど、記憶があんまりなくて・・・ストーリーは、弱っちい少年ダニエルが日系人ミヤギに空手を教えてもらいながら成長していく過程を描いた青春映画らしい・・・。(明日の授業でエンディングまで見るのだ。)
この”ミヤギ”と呼ばれてる日系人がいい味だしてるねんな〜。
ブロークン・イングリッシュが東洋の神秘性を高めてる感じ。←スミマセン、先生の受け売りです(汗)

【続きを読む】は、明日の授業の終わりに提出する感想文の為の私的確認作業なのでスルー、スルー!(笑)


まぁ、今日の授業ではっきりした事は、映画を字幕ナシで見れるようになるには、まだまだ長い道のりを行かねばならないということだわ(爆)

続きを読む
posted by きらきら at 22:59| Comment(5) | TrackBack(0) | studies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。